家賃助成制度は、市区町村が住みなれた地域に住み続けられるようにすることや世帯の定住化を促進する目的として民間賃貸住宅家賃の一部を助成する制度です。

各市区町村が実施する制度のため、受給する条件や助成金額などはさまざまです。

高齢者向けや障害者を抱える家庭に対する住宅助成制度が多い中、様々な世帯への家賃助成制度を実施している市区町村がありますので、今回は東京都の一部ご紹介します。


単身世帯なら「新宿区」

新宿区では、単身世帯にも月額1万円を助成する制度を実施しています。ただし、随時募集をしているわけではなく家賃助成の募集は、年に1回、約2週間の期間となっているようなのでタイミングが合えば応募をしてみてもいいかもしれませんね。


ファミリー世帯なら「目黒区」「豊島区」

目黒区や豊島区では、高齢者世帯の助成を行うのと同時にファミリー世帯への家賃助成も行っています。


新婚世帯なら「板橋区」

板橋区役所の該当ページには、「新婚・子育て支援制度を利用すると、2DK(57平方メートル)のお部屋の場合、家賃56,300円から借りられます!!3年間で、なんと最大総額144万円もお得です!(※家賃減額4万円の場合) 」と書かれています。これは新婚さんは一度検討してみてもいいかもしれませんね。

関連トピック
MoneyToday編集部

MoneyToday編集部の公式アカウントです。

人気の記事

最近人気の記事ランキング

人気ランキング

おすすめの記事

MoneyToday 編集部おすすめの記事

殿堂入り記事

過去に人気を集めた記事をピックアップ

殿堂入り記事

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

MoneyTodayおすすめの特集

特集一覧

トピック一覧

トピックから記事をさがす

トピック一覧
家賃助成制度 トップへ