ビットコインゴールドがハードフォーク

10月24日午前11時前、ビットコインがハードフォーク(HF)しビットコインゴールド(Bitcoin Gold)が誕生、ビットコインのマイニングが進み、予定よりも1日早くHFが行われました。(ブロックサイズ491407)

ビットコインを保有していると貰えるビットコインゴールド

最近のビットコイン価格が高騰している理由の1つに、「HF時にビットコインを保有しているだけで、ビットコインゴールド(BTG)が付与される可能性がある」というしくみがあります。

ビットコインは前回8月のHFの時に、ビットコインキャッシュという新しい仮想通貨が誕生したという経緯があります。またビットコインキャッシュが付与された後も現在まで価値を伴って売買されています。

今回のBTGについては、以前から懸念されている点もあるので「BTGを付与しない」と声明を出している取引所もあり、上場の予定も未定という現状です。

HF後の仮想通貨の動向は、ビットコインを持つことで、BTGの権利が得られたので「ビットコインを手放す」動きが出ています。

出所:Bittrade BTC/JPY60分足チャート
ビットコインのハードフォークが完了した後から、大きく下落しています。68万→64万

オルトコインの買戻しスタート

反対に、これまで総下落していた他の仮想通貨(オルトコイン)がHFのタイミングから急騰を始めています。これを見ても、ここまでのビットコイン70万円の上昇相場は、今回のHFの要因が大きかったと予想されます。

BitTrade取引所:オルトコインチャート一覧(11:50現在)

ライトコインのチャート「BTC建て」の通貨ペアです。ここがポイント。(LTC/BTC)60分足チャート

現在”ビットコインが売られてオルトコインが買われている”のですから、対法定通貨で見るよりも、対BTCで見たほうが上げ幅が顕著に現れます。「BTC建て」で取引が出来る国内取引所はまだ少ないので、BitTradeはおすすめです。

ライトコインより大きく上昇したのがイーサリアム(ETH/BTC)60分足チャート

前回、大きな上昇を見せたモナコインもBTC建て、上昇中。(MONA/BTC)60分足チャート

8月にビットコインから分岐したビットコインキャッシュも対BTC出は急騰。(BCC/BTC)60分足チャート

BitTrade銘柄一覧

14:37現在、ビットコイン以外の銘柄すべて上昇しています。

まとめ

・ビットコインゴールドが1日早く分岐
・HF後はビットコインが売られ、オルトコインが買われる展開
・仮想通貨の評価を「ビットコイン建て」で見る視点も必要

関連トピック
ボリ平

FX/BO/仮想通貨トレーダー

人気の記事

最近人気の記事ランキング

人気ランキング

おすすめの記事

MoneyToday 編集部おすすめの記事

殿堂入り記事

過去に人気を集めた記事をピックアップ

殿堂入り記事

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

MoneyTodayおすすめの特集

特集一覧

トピック一覧

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP