ビットコイン価格がついに100万円を超えました。年間で見ると約10倍の上昇幅です。仮想通貨投資もこれからが本番!ここからの新しい投資法いついて、チャートを見ながら考えてみましょう。

出所:【Bittrade】 BTC/JPY(ビットコイン円)1時間足チャート
テクニカル分析:ボリンジャーバンド(±2σ)

ビットコインは11月25日から上昇トレンドに突入。ボリンジャーバンドのセンターラインも上向き現在1BTC=1,0910,131円

出所:【Bittrade】 BCC/JPY(ビットコインキャッシュ円)1時間足チャート
テクニカル分析:ボリンジャーバンド±2σ

8月にビットコインからハードフォークしたビットコインキャッシュが上昇しましたが、現在はやや下落気味。1BCC=179,020円

出所:【Bittrade】 BCC/BTC(ビットコインキャッシュ/ビットコイン)1時間足チャート
テクニカル分析:ボリンジャーバンド±2σ

ビットコインキャッシュを対ビットコインで見ると、下落トレンドに入っていることが分かります。このように、ビットコインキャッシュを投資する上で重要なのは「ビットコイン建て」でどう見るか?という視点です。Bittradeには「BCC/BTC」という銘柄があるので非常に便利です。1BCC=0.165BTC

これからのビットコイン投資法

3つのチャートからもわかるように、傾向として「ビットコイン上昇・ビットコイン下落」またはその逆。というケースがよく見られます。ビットコインキャッシュは、そもそもビットコインから分岐した(もらえた)コインなので、ビットコインホルダーは同数持っているはずです。しかしユースケースとしてはあまり利便性はなく、基軸通貨になりつつある「ビットコイン」のほうが有利です。

ビットコインとキャッシュが分岐した理由、考え方の違いなどはあるかもしれませんが、投資家目線で言えば、「どちらも順調に上がっていけば、資産が増えていく」ことに間違いはありません。そう考えていくと、BCCを法定通貨建て(日本円)では見ずにBTC建てて見て「ビットコインがどのくらい増えたか?」という観点で投資をしていくと(法定通貨に替えない)日々の逆相関の動きに一喜一憂する必要がなくなります。

BittradeにはBTC建て銘柄が多い

私がBittradeを使う理由は「ビットコイン建て」の銘柄が多いからです。しかも取引所形式(板に指値を置ける)で売買できるので、自分の好きな価格で購入できます。(BCC/BTC,LTC/BCC.EHT/BTC,MONA/BTC)

関連トピック
ボリ平

FX/BO/仮想通貨トレーダー

人気の記事

最近人気の記事ランキング

人気ランキング

おすすめの記事

MoneyToday 編集部おすすめの記事

殿堂入り記事

過去に人気を集めた記事をピックアップ

殿堂入り記事

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

MoneyTodayおすすめの特集

特集一覧

トピック一覧

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP