最近ニュースで取り上げられることも多いAIの仮想通貨投資への利用についてまとめてみたいと思います。

そもそもAIって?

https://www.agilient.com.au/2017/11/02/5160/

Artificial Intelligenceの略。人間の脳が行う知的作業をコンピュータで人工的に行うソフトウェアやシステムのこと。

大量のデータを取り込むことで、言語や行動を理解できる。また学習を繰り返すことで論理的な推論を行うことが可能。 問題に対しイエスかノーの答えを出すだけでなく、何をもって答えとするのかの判断基準を考え出すことができます(ディープラーニング)

具体的には?

 コンピュータ囲碁プログラムが世界トップ棋士に勝利

AIの仮想通貨投資への利用

Webbot 

https://www.halfpasthuman.com/

 Webbotとは、マイクロソフトの元コンサルタントClif High氏が開発したツールで、株価や仮想通貨の値段を予測するプログラム。 99ドルを支払うことで全データを参照することができます。ただ公開される情報は英文であるため多数の翻訳された情報がSNSなどで出回っています。

*正確にはAIとは異なります。

何を利用して予測するの?

SNSやインターネット上の不特定多数の発言から予測を行います。発言から感情がポジティブかネガティブかを判断して価格の推移を予想します。Yahooリアルタイム検索などでも感情グラフが表示されているのを見たことがあるかもしれません。

的中するの?

 昨年8月~9月、12月のビットコインの価格上昇やビットコインキャッシュの11月の上昇、リップルの急上昇など多くの値上がりを的中させています。値上がりだけでなくどのような理由で的中するのか、普及についても予測をしていることも特徴です。

なぜ的中しやすいのか

アルゴリズムについての詳細は公表されていませんが、不特定多数のネット上の書き込みを利用して予測を行います。つまり、Webbotの予測を信じる人が増えれば増えるほどネット上での仮想通貨に対する好感が上昇することから予測の実現可能性は高くなります。そのため、実際に予測に先行して的中している事例も多々存在しています。

今後のAI活用

先ほど紹介したWebbotは正確にはAIではありません。今後本格的なAIの活用がなされるためには仮想通貨の値動きの上昇下落の判断基準をAI自身が見つけ、予測をするソフトウェアの登場が必要です。そのようなAIは登場するのでしょうか。

仮想通貨と株式取引の値動きの特徴から考えていきましょう。

仮想通貨の値動きの特徴

仮想通貨の値動きは何を理由に起こるのでしょうか。まず基本的な動きとしては上昇の傾向を見せれば一気に上昇し、下落傾向を見せれば一気に下落するというものです。ではその傾向はどのように起こり始めるのでしょうか。

例をいくつか挙げてみると...。

上昇下落
大手企業との提携法規制
コインの活用への期待政府高官・著名人のネガティブ発言
ハードフォークによるコイン付与期待ハッキングなどの被害

などがありました。つまり、株式に比べ一人の発言で下落するなど一つの出来事からの影響が大きいのです。これは仮想通貨の仕組みが中央集権でないことも影響しています。(一部通貨除く)

株式取引へのAI活用

株式取引においては、比較的外部的要因の値動きへの影響力が小さいと考えられます。そのため株式取引を含む市場取引においてはAIの活用が進んでおり、実際にトレーダーがAIに代替された例も多く存在します。一方で、市場取引のメリットである流動性を阻害するとの理由から法に依る規制も多くあるのが現状です。

さらに、株式取引においては長年のパターンの蓄積があり数多くのトレード手法が存在します。それらをAIに学習させることで効果的な取引が可能となると考えられます。

AI活用はされる?

仮想通貨の値動きに関しては外部的要因が与える影響が大きすぎることから現状において活用できるのは一般的な株式取引と同様のトレード手法が利用できる部分に限られます。

もちろん、その場合でもAIの開発が必要となるため一般投資家にはハードルが高くなります。安価にシステムに組み込むことが出来れば活用はされていくでしょう。
一方、100%儲かるようなAIの活用は株式同様、流動性の阻害要因となることから法に依る規制がかかると考えられます。活用がなされても個人が得られるメリットはあまり大きくないと思われます。

まとめ

・仮想通貨の値動きの激しさは外部的要因の影響力が強いことが一つの原因である。
・AIの活用は伝統的なトレード手法が利用できる部分に限られる。
・活用がなされても100%利益の出る取引は規制の対象となる可能性が高い。

ビットトレードでは移動平均線やボリンジャーバンドなど伝統的なトレード手法をチャートを使って簡単に利用することができます。

チャートの利用方法についてはコチラ
【仮想通貨投資をはじめよう】チャートの見かた編
【かんたんテクニカル分析】ボリンジャーバンド


関連トピック
MoneyToday編集部

MoneyToday編集部の公式アカウントです。

人気の記事

最近人気の記事ランキング

人気ランキング

おすすめの記事

MoneyToday 編集部おすすめの記事

殿堂入り記事

過去に人気を集めた記事をピックアップ

殿堂入り記事

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

MoneyTodayおすすめの特集

特集一覧

トピック一覧

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP