そもそもいくらから投資できるの?

現在ビットコイン1枚あたりの金額は80万円を超えています。つまり 1BTC=80万円 という状態。いきなりそんな大金を簡単につぎ込める方はなかなか難しい・・・

しかし、実はビットコインは小数点の単位から購入することが可能なんです。例えば 0.01BTC だと8,000円、0.0001BTCだと80円で買うことができます。

同様にイーサリアムなど他のコインも(価格によりますが)小数点単位からの投資が可能です。

最小取引単位は取引所によって異なります。実際にいくつかの取引所の最小取引単位を見てみましょう(*ここではわかりやすく 1BTC=1,000,000円として計算します)

取引所名最小取引単位日本円換算
bitFlyer(ビットフライヤー)0.001BTC1000円
Zaif0.0001BTC100円
BitTrade(ビットトレード)0.0001BTC100円
GMOコイン0.0001BTC100円

おすすめの投資金額は?

ズバリ 1~5万円 からはじめることをおすすめします。

今まで投資の経験が全く無く、仮想通貨投資が投資としても初めてという方は多いと思います。
そのため、まずはなくなってしまっても構わない程度の少額から購入するのが良いでしょう。慣れてきてから少しずつ金額を増やしていくのが理想的です。

そして、高額所得者で無い限り、投資額を自分の流動資産の5%にとどめることが絶対です。
これはアメリカの格付け会社の創業者であり最高経営責任者(CEO)を務めるマーティン・ワイスの指摘です。

"First, don’t bet the farm. Unless you’re a high roller, limit your stake to about 5% of your liquid assets."

引用: www.forbes.com

彼がCEOを務める格付け会社は先日仮想通貨の格付けを行い、最も危険な仮想通貨7種を発表。その際に投資における注意点も掲載されました。

初心者の投資は少額であればあるほど良い?

初めての投資の場合、慎重になることは非常に大切です。しかし1,000円などあまりに小さい額からはじめる場合、コストについても考えなければなりません。

取引に際してのコストとして、負担となるのが入金手数料です。

仮想通貨取引所で口座開設を終えると、その口座に日本円を振り込み、振り込んだお金を使って仮想通貨を購入します。しかしこの振り込みには当然手数料がかかります。銀行からの振り込みが最も低価格ですが、それでも300~500円近く支払わなければなりません。

たった1,000円の投資をするためにその30~50%近くのコストをかけてしまうのは割に合いませんし、
1,000円の投資では増える資産も微々たるものです。

そこで、投資金額は10,000円程度から始めるのがベストといえます。

借金をしてしまう可能性は?

仮想通貨の現物投資は、自分の流動資産を使って続けている限り、借金を抱えることはありません。
ビットコイン等の仮想通貨の価値が暴落する可能性はゼロではありませんし、銘柄によっては今後ゼロ価値になってしまうことも考えられますが、価値がマイナスになるということはないでしょう。

もちろん借金で仮想通貨を購入した場合は例外です。

まとめ

重要なポイントは3点

1. 仮想通貨は数百円から購入可能

2. 初心者のおすすめ投資額は 1~5万円

3. 投資額を自分の流動資産の5%にとどめる

関連トピック
MoneyToday編集部

MoneyToday編集部の公式アカウントです。

人気の記事

最近人気の記事ランキング

人気ランキング

おすすめの記事

MoneyToday 編集部おすすめの記事

殿堂入り記事

過去に人気を集めた記事をピックアップ

殿堂入り記事

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

MoneyTodayおすすめの特集

特集一覧

トピック一覧

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP