ビットコイン急落

ビットコインの価格が2018年9月5日に急落しました。

その背景にはゴールドマン・サックス(以下GS)が仮想通貨取引デスクの開設に関して優先順位を下げたということが影響しているようです。

ビジネス・インサイダーの報道によると、GSは仮想通貨取引デスクの開設の優先順位を下げて今後は仮想通貨保管事業などに注力していくとのことです。

(引用)https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-09-05/PEKXM16TTDS001?srnd=cojp-v2

フェイクニュースも影響か

今回の下落にはフェイクニュースも影響していると言われています。

GSが仮想通貨取引デスクの開設を白紙に戻したというニュースも出回りました。
このニュースに関してはGSのCFOが否定したとの報道がなされています。



(上記ツイート訳)
ゴールドマン・サックスCFOはTechCrunchにて仮想通貨取引デスクを白紙に戻すという噂についてこう述べています。
”「私たちのことに関して様々なニュースが出ているのは良いことだと思う。私の口からこの言葉を聞くことになるとは思っていなかったが、仮想通貨取引デスクの開設中止のニュースはフェイクニュースだ」”

インサイダー疑惑も

今回の一連の騒動においてインサイダー疑惑も発生しています。

GSの仮想通貨事業に関する報道がでる2日前に正体不明の”クジラ”が1万BTCのショートポジションを撮ったことが観測されていました。

これは日本円で約80億円で、このショートポジションをとった2日後にこのようなニュースが出たことからインサイダーを疑う声もでています。

現在のビットコイン

日本円で720,778円となっています。
GSに関する報道がなされる前から10%以上価格が下がっています。

出典:Bittrade BTC/JPY 1時間足チャート


(参考)https://www.bloomberg.com/news/articles/2018-09-05/bitcoin-drops-3-in-10-minutes-as-cryptocurrencies-join-selloff

https://cointelegraph.com/news/business-insider-goldman-sachs-drops-plans-to-open-crypto-trading-desk

関連トピック
MoneyToday編集部

MoneyToday編集部の公式アカウントです。

人気の記事

最近人気の記事ランキング

人気ランキング

おすすめの記事

MoneyToday 編集部おすすめの記事

殿堂入り記事

過去に人気を集めた記事をピックアップ

殿堂入り記事

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

MoneyTodayおすすめの特集

特集一覧

トピック一覧

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP