お金持ちとそうでない人にはどのような違いがあるのでしょうか?

「心が変われば、態度が変わる
 態度が変われば、行動が変わる
 行動が変われば、習慣が変わる
 習慣が変われば、人格が変わる
 人格が変われば、運命が変わる
 運命が変われば、人生が変わる」

これは、松井秀喜選手が星稜高校時代に野球部の山下監督から贈られた言葉です。この言葉の通り、お金持ちとそうでない人との間には、お金に対する考え方や習慣に大きな違いがあり、人生においても違いが出てきています。

そんなお金持ちの人とそうでない人との違いを5つにまとめました。ご自身の考え方や習慣と照らし合わせながら読んでみてください。





01. お金持ちはお金を持ってなさそうに、そうでない人はお金を持っていそうに見える

お金持ちは、本当に必要なものだけにお金を使い質素な生活をしています。そして、あまり多くの人に自分がお金を持っているようには見えないように気をつけます。逆にそうでない人は、見えや体裁を気にしてお金を使い、少しでもお金を持っていそうに見せます。

02. お金持ちは自分の成長にお金を使い、そうでない人は、他人によく見られるために使う

 お金持ちは、自分自身の成長に対してお金を使い、さらなるお金を手に入れます。そうでない人は、他人によく見られることにお金を使い、使わなくなったものだけが手元に残ります。

03. お金持ちは人前で節約の話を、そうでない人は収入の話をする

お金持ちは、入ってくるお金よりも出て行くお金に注意します。そのため、節約の話が好きです。そうでない人は、出て行くお金よりも入ってくるお金に注意します。そのため、収入の話が好きです。

04. お金持ちは「掛け算」で儲け、そうでない人は「足し算」で儲ける

お金持ちは自分がいなくても儲かる「仕組み」で儲けようとします。そうでない人は、時給、日給、月給など時間の量で儲けようとします。

05. お金持ちはお金で時間を買う、そうでない人は、時間を売ってお金を稼ぐ

お金持ちは「時間」の重要性を理解し、お金で時間を買います。そして、得た時間を自分の成長や次なる稼ぎにつなぎます。そうでない人は、時間を売ってお金を手に入れます。そのため、多くの場合、次なる成長や稼ぎに時間を使うことが出来ません。

関連トピック
MoneyToday編集部

MoneyToday編集部の公式アカウントです。

人気の記事

最近人気の記事ランキング

人気ランキング

おすすめの記事

MoneyToday 編集部おすすめの記事

殿堂入り記事

過去に人気を集めた記事をピックアップ

殿堂入り記事

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

MoneyTodayおすすめの特集

特集一覧

トピック一覧

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP