紙幣にどれぐらいの色が使われているかご存知ですか?調べてみたら、想像以上に多くの色が使われていました。

表面裏面
1万円札14色7色
5千円札14色7色
2千円札15色7色
千円札13色7色



ちなみに、色が使われている内訳は以下のようになっています。1万円を例にお伝えします。

1万円札で使われている色の内訳
表面裏面
地模様:10色
肖像、文字、唐草模様等:2色
印章と記番号:それぞれ1色
地模様:5色
平等院の鳳凰像、文字等:1色
印章:1色
関連トピック
MoneyToday編集部

MoneyToday編集部の公式アカウントです。

人気の記事

最近人気の記事ランキング

人気ランキング

おすすめの記事

MoneyToday 編集部おすすめの記事

殿堂入り記事

過去に人気を集めた記事をピックアップ

殿堂入り記事

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

MoneyTodayおすすめの特集

特集一覧

トピック一覧

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP