特集一覧

惑わされないためのFX講座」「勝ち続けるためのFX格言」「FX初心者が学ぶべきプロディーラーの行動7原則」などの3件の特集から記事を探すことができます

惑わされないためのFX講座

FX講師やネット商材・売買ロジックの実績をどうとらえるか?

FX初心者の方であれば、既にFXで成功した方の経験談やFX取引を失敗しない情報やツールなどを知りたいのではないでしょうか?今回は、FX講師やネット商材・売買ロジックの実績をどう捉えるべきかを解説していきます。

鶴 泰治

自動売買ツールは「バックテスト」より「トラックレコード」で選ぶ

FX取引の自動売買ツールを選ぶ際に気をつけるべきポイントを詳しく解説していきます。自分の大事な資金を預ける自動売買ツールですからこの記事を読み慎重に選ぶようにしてください。

鶴 泰治

為替取引において「ナンピン買い」が最もお勧めできない理由

為替取引において、損失を出しているのに、損切りせずにさらに買い増す「ナンピン買い」は最もお勧めできないものです。その理由を詳しく解説していきます。

鶴 泰治

勝ち続けるためのFX格言

上昇相場の際に思い出したい「押し目買いに押し目なし」

FXの格言「押し目買いに押し目なし」について詳しく解説をしています。

鶴 泰治

利食いの真髄を表現した格言「Always long on the top」

FXの格言で利食いの真髄を表現した言葉「Always long on the top」について解説をしています。

鶴 泰治

みんな同じようなデータや手法を結局使っている「結局、みんなチャート信者」

FXの格言「結局、みんなチャート信者」について詳しく解説をしていきます。

鶴 泰治

FX初心者が学ぶべきプロディーラーの行動7原則

FXの行動原則1「損切りは機械的に入れる」

FXの行動原則1つ目は「損切りは機械的に入れる」です。リスク管理を徹底するためにもプロは、ポジションを持ったら、必ず「損切りレベル」を決めて、「ストップロス(逆指値注文)」を機械的に入れます。

鶴 泰治

FXの行動原則6「順張りで攻めていくのが基本」

FXの行動原則6つ目は「順張りで攻めていくのが基本」です。ポジションを持った際の基本戦略となる「順張り」とレンジ相場における取引について詳しく解説をしていきます。

鶴 泰治

FXの行動原則3「ピラミッディングは多くて2回まで」

FXの行動原則3つ目は「ピラミッディングは多くて2回まで」です。本記事では、利食いのタイミングとピラミッディングをする上で大事なことを解説していきます。

鶴 泰治
TOP